FC2ブログ

Suunto core -電池交換という名の戦い-

01 16, 2013


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


but.jpg

戦いの痕です。。。

まぁ、サクッと開く人もいるみたいですけど、ウチのは堅かったぁ。。。

これって、「自分で電池交換できる」ってのもポイントじゃなかったっけ?
もし雪山とかで交換する羽目になっていたらと思うと、、、ぞっとする。
つーか、雪山には持って行きませんが(笑

一応専用工具(と言っても、出来損ないのコインの様なモノ)を使いました。
まずは、素手で。

これが、舐めるナメル。。。

で、ネットで調べると「500円玉」が効くとの情報。

しかし既に専用工具でナメめかけてた蓋は、500円玉でも滑る状況。

再度専用工具に換え、プライヤーで工具をつまみながら、蓋に向かってかなり強い力でこじってみた。
何度も何度も、滑りながらも何度も何度も、、、
一応、文字盤面にはネオプレーン的な弾力素材を敷きました。

でも、無理・・・

あきらめかけたときに、ふと頭に浮かんだのが「叩く」行為。
(本当なら熱湯でもかけたい気分)
なんか、固着した蓋を軽く叩いてから回すと外れる、、、的なことをフト思い出し、
ちょうど開かない事に頭にきてたので、蓋をプライヤーで軽くコンコンしてみた(笑

再度、何度も何度も、滑りながらも何度も何度も回す、、、
連続して回している内に、蓋が5度くらい回った(笑

さらに回すと、少しずつ蓋が回っていき、、、開いた。

イメージ的には、一度緩んでしまえば「パカッ」って開くもんだと思ってたのだが、実は「クルクル」って感じでジワジワ回し開ける感じだった。

で、蓋を閉めるとき。
新品の蓋には傷つき防止用のフィルムが貼っているのですが、工具で新品の蓋に傷が付くのが嫌で、フィルムの上から締め上げたら、、、かなりグリップするではないか。。。

で、ふと思った。
「このフィルムの上から回せば、ラクに蓋外せるんじゃね?」

電池の蓋が開かなくて困っている方。
新品の蓋からフィルムを剥がして、時計の蓋の上に載せて回してみると、、、良いかもよ。
誰か試してみて~
(上記に書いてあるすべてのことは、自己責任でお願いします)



4 Comments
By ななし01 04, 2014 - URL [ edit ]

フィルムという話がありましたが、ヒントを得てサランラップを挟んで回してやると、グリップがよくなりふたを開けることが出来ました!!

By nin00702 14, 2014 - URL [ edit ]

> フィルムという話がありましたが、ヒントを得てサランラップを挟んで回してやると、グリップがよくなりふたを開けることが出来ました!!

サランラップですか!
なるほど。
なんだか既に電池が怪しくなってきたので、次回試してみます。
貴重な情報ありがとうございました。

By 01 07, 2016 - URL [ edit ]

有り難うございました。参考になりました。
ところでこういうのってどうして”-”形状にするんでしょうかね。
市場で問題が多く出ているのは分かっているでしょうに、対策しないのが不思議でなりません。
ふと先の大戦での日本製兵器のねじがネジが”-”だったことを思い出してしまいます。

By 管理人01 08, 2016 - URL [ edit ]

ご丁寧に、コメントありがとうございます。
ワタクシもつい先日、3回目の電池交換を行いまして、初回よりマイルドな硬さになりました(笑
けどやはりフィルムは必須ですね。

「-」形状問題かとは思いますが、一番の問題は「-」の幅と深さかなと感じています。
もう少しだけ幅を細く&深ければ良いのに。
できれば、底部も円形ではなく水平であれば、仮にコインの様なモノが使えなくても、他のもので代用できそうなのに。

フィンランドには、この溝幅にピタリ適合するコインでもあるのでしょうかね(笑

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリ


最新コメント
月別アーカイブ

全記事表示リンク