FC2ブログ

JETBOIL SOL Ti 改良??

10 03, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


以前から、JETBOIL Flashを使用していたワタクシなんですが。

PA0300031.jpg

まぁ、ワタクシみたいにお湯しか沸かさない+気が向いたら何か焼くって人には便利だ道具だと思います。
風に弱いとか言われてますが、自分的に必要にして十分な耐風性能。
湯が沸くのも早い。
ただ、、、重くてかさばるのが、以前より気になっていた。

というのは、所有者の皆さんが一様に思うことではないでしょうか。

で、皆様「JETBOIL SOL Ti」あたりが出たときには、物欲がグラっときたのではないでしょうか??
で、色々ネガな部分、、、「ネオプレーンの薄さ&貧弱さ」「破損事例」などを見て、二の足を踏んでいたり。
特に、JETBOIL一番のポイントであるフラックスリングの破損画像を見たことある人は、コレ購入できないくらいのショックを覚えたのではないでしょうか??(旧型の何が問題だったか判らない人は、グーグル先生に聞いてみてください。)
私もその1人でした。
(フラックスリングの強度は以前から同じ??、まぁ、手元のFlashは問題なく使えてるし。。。)

ただ、、、「JETBOIL SOL Ti」の爆速で湯が沸くシーンなんかを見てしまうと、やっぱり欲しくなってしまい、結局ネットでポチっとしてしまったのです。
まぁ、旧型もあるし、試しに使ってみるかみたいな感じで。
JETBOIL SOL Tiが変更(改良??)されているとも知らずに。。。?

PA030001.jpg


??

そうです!
細かい変更(改良??)がされていたんですよ!
去年購入した人からすれば、「●●●● ふざけんな!」って思うくらい、最初からコレくらいの処理施してから売れよ!って感じです。


で、ワタクシが気がついた変更点として、、、まずコレ。

まず
PA030004.jpg

注意喚起のマーク!これ重要です。
この製品では、重大な問題としてフラックスリングの破損事例がありました。どうも、空焚きに近い状況?になると破損する??
(旧型の何が問題だったか判らない人は、グーグル先生に聞いてみてください。)

元々は、この商品こんな注意でした。

jbsol2.jpg

「スープ類は混ぜながら、弱火で」ってことですね。
で、変更後はコレ

PA030006.jpg

はい。
駄目なんです。NGです。
恐らく、、、、製品的には以前のモノと同じで、使い方を注意してくれってことですかね。まぁ、、、妥当ですかね。

で、次。
ハンドルが補強されてます。以前は付け根のみ固定でしたが、ループ状のベルトをネオプレンに縫い付けてあります。
この補強に加えて、、、


PA030003.jpg

かなりゴテゴテに変更されてます。(笑
でも、これは改良と言って良いのではないかと思ってます。
そう!「パイピング処理」「補強ベルト」です!
補強しただけではなく、緩んでもマジックテープで締め上げろ!ってことです。

恐らく、ネオプレンの厚みは旧SOLと同じだと思います。
・・・ネオプレンを元の厚さに戻すってのは、ナシだったんですかねぇ?
それ以外にも、もっとスマートになりそうなもんですが、、、
それはともかく、結果どうなったかと言うと!

ジャン!

PA030005.jpg

これ、水をMAXに入れてます!
でも、、、伸びてなーい!
(旧型の何が問題だったか判らない人は、グーグル先生に聞いてみてください。)

ちなみに、ワザとこんな持ち方してるって訳でもないんです。
Flash等の旧型だったら湯が沸いても、ネオプレンの上からガシっと掴めたんですが、SOLはネオプレンが薄いので掴めない。。。ちょっと熱いです。
で、こんな持ち方になるわけです。

ってことで、上記の写真を撮る前に沸かしてみたんですけど、、、早いわコレ。
旧型(Flash)の比じゃない。

とまぁ、、、こんな改良が加えられているとは知らずに、買ってしまいました(笑

※本記載は、私の手元にある製品について記載したものです。手元に届いたモノをザッと見た範囲での記載ですので、本記載がすべての変更点ではありません(たぶん)。というか、先日店頭で見た商品は変更前のものだったし。。。



3 Comments
By 11 06, 2012 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By nin00711 07, 2012 - URL [ edit ]

こんにちは
管理人です。

> JETBOIL SOL Ti、どちらで購入されました?

いろいろ問題あるかもしれないので、、、
「某オークション」とだけ、回答させて頂きます。
おそらく、個人輸入かなにかされた品物だと思われます。
諸々、ご察し願います(汗

そのうち、日本でも購入できるようになると思いますけどね。

By 11 11, 2012 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリ


最新コメント
月別アーカイブ

全記事表示リンク