FC2ブログ

SUUNTO Vector のベルト交換

06 27, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


SUUNTO Vector のベルト交換

Vectorのベルトを交換してみた。
純正のベルトも悪くないんですが、汗ばんでくるとやや不快な感じもあり、ナイロンのベルトにしようかなと。

現状、選択肢はそれほど多くない。

・純正品
・社外品

社外品にあまり良さげなモノが無い&大半の製品は「マジックテープだけで固定」ってのが、やや不安でもあり、、、
まずは純正品を入手。
例によって、現物を確認しないで「ポチっ」。
さすがに純正品だけあって、交換後の状態は収まりが良いのですが、、、、
着け心地、、、正確には、ストラップの部分が激しく不快。

DSC07658.jpg

DSC07659.jpg


デカ過ぎじゃね?
きっとグローブを嵌めたままでも取り外しできるように、このサイズのストラップにしたとか、マジックテープの使用限界とか、、、諸々理由も察しますが、オイラの用途ではマジックテープだけで十分固定されている感じ。

と言うわけで、ストラップのデカさが我慢できないレベルに感じて、使用を見送ることに。。。

ちなみに、ナイロンバンドにすると時計の固定位置が少し上になります。
一見不恰好なんですが、、、これ、良さげです。
純正のラバーベルトだと、当然ぴったり腕に装着できる反面、不意に手を付いたりするときに時計と手首が接触するんですよね。誤作動はもちろん、手首が痛い。

ナイロンバンドに交換すると、時計の位置が上に上がるため、手首を曲げても時計とさほど接触しない!
車で言うところの、アプローチアングルが増した感じ??(笑
これは、思わぬ収穫。

「マジックテープだけでも十分固定できる」事を実感したので、、、改めて社外品を物色。
けど、そもそも選択肢が少ない。

まぁ、定番どころとしては「EK USA Designer Watch Band」になると思われるのだが、、、
Vectorに着けた画像なんかを見る限りでは、なかなかスマートに納まっているように見える。しかし。。。

で、さすがに近場のショップに現物を見に行ってみた。
(と言うか、お店自体に興味があった)

やはり現物を見るとデザインが、、、アメリカン。。。微妙。。。

で、結局その隣に置いてあった、類似品?
を買った。
着け方、使い方はEK USA Designer Watch Bandとまったく同じ。

で、改めて着けてみると、、、

DSC07686.jpg

確かに着けた感じは良いのだが、、、なんか、着け難い。
ある程度は予想はしていたが、、、、、

で、「保険(=社外品のナイロンベルト)」も入手したことだし、純正品を少しカスタムしてみようかなと思いついた。
純正品は、ストラップのデカさを除いては気に入っている。
特に、肌に触れるナイロンベルト部分はかなり好印象。
マジックテープを上手く加工できれば、かなりGoodなんじゃないかと。

で、まずはバッサリ、

DSC07669.jpg

で、2枚におろして、

DSC07670.jpg

で、マジックテープを付け替えたり、付け足して、、、

DSC07681.jpg

ジャン!
あっ、ちょっとマジックテープの糊が残ってますね(汗

DSC07682.jpg

出来上がり。

DSC07683.jpg


気持ちイイ・・・コレ、気持ちイイ・・・
はじめからやっちまえば良かった。


ちなみに、社外品で微妙と思うところ。。。
まずは時計をこんな感じに通すのですが、、、

DSC07690.jpg



付け剥がしする側に時計がくっついているのが、どうにもウザイのです。。。。って伝わるでしょうか?
こんな感じ。

DSC07687.jpg

時計が開放されてる感じとでも言いましょうか。。。着け外しの度に、時計がプラーんとなるのが、始末に悪い!

と思う。まぁ、慣れだとは思いますが。。。

別の時計にでも使いましょうかね。。。









0 CommentsPosted in WARE
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリ


最新コメント
月別アーカイブ

全記事表示リンク