FC2ブログ

INOV-8 ROCLITE 286 GTX

12 12, 2016


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。




今年は太平洋側の街中でも雪道に遭遇する機会が多そう??

雪道は基本Teva BORMIO RIPSTOPでしたが、もう少し気軽に履けるモノがあっても良いか?
& 「ちょっと山へお出かけ」にも使えると好都合か??

雨の日の街履きにはTERRAFLY 343 GTXを使っていた。
雨の日の街中ではまったく問題ない。

で、コイツを「ちょっと山へお出かけ」にも使うべく2~3回トライしたが自分の用途にはソールの溝が浅すぎた。
雪道でも試したが滑る(苦笑
溝が浅いので仕方ないか。

手持ちの「LA SPORTIVA CROSSLITE 2.0」がなかなか悪路に強く
「ちょっと山へお出かけ」にもよく使用していた。
が、雨には弱い。雪なんて持っての外。

で、コイツのミッドカット&ゴア仕様になる「LA SPORTIVA Crossover 2.0 GTX」を探していたが、、、
なかなかのお値段(苦笑
ソコまで本気ではない。

で、似たようなソールを持つミッドカットシューズ
INOV-8の「ROCLITE 286 GTX 」が今回の着地点。

DSC02713.jpg


手元にはINOV-8が既に2足。
共に27cm

TERRAFLY 343 GTX
http://nin007.blog.fc2.com/blog-entry-25.html

TRAILROC 245
http://nin007.blog.fc2.com/blog-entry-95.html

ちなみにワタクシの足は
http://blog-imgs-78-origin.fc2.com/n/i/n/nin007/P3180047-3.jpg

今回の「ROCLITE 286 GTX」は「27.5cm」。
27cmでも履けるが、ソックスを選ぶ必要がありそう。
なかなか細く如何にも外人シューズ。
なので、薄めでも厚めでもいけそうな27.5cmに。

ROCLITE 286 GTXは
「PRECISION FIT」

DSC02715.jpg


TRAILROC 245は
「STANDARD FIT」

TERRAFLY 343 GTXは
「STANDARD FIT」

http://www.inov-8-jp.com/features/fit/

2015年からサイズ表記が変更になっているらしく、
上記情報と手元のシューズが一致してるかどうかは定かではない。
加えて、シューズ形状とその用途によって個別にラストも異なるかも??


TERRAFLY 343 GTXはつま先側がけっこう幅広でとても履きやすい。
比較的日本人向きなシューズと思うが、
TRAILROC245とROCLITE 286 GTXはメーカーのフィット区分こそ違うが
自分的には似た感じの足入れ感。
共に細い。

ちなみに、ROCLITE 286 GTXのシャンクはソールなりと言うか、単にソールのゴムの柔らかさ。
「LA SPORTIVA CROSSLITE 2.0」の方が硬い。

DSC02714.jpg


細長い独特な形状なので、なかなか“足を選ぶ”シューズな印象。

DSC02721.jpg
DSC02718.jpg
DSC02720.jpg
DSC02719.jpg



土踏まずが絞れている感じで、この部分は自分的に好き。
ここのフィット感は疲れたときに効いてくれそう。

しかし、下記の3点を受け入れられるかどうが最大のポイントかなと。

■指先に発生する“広大な余白”
基本、幅で合わせると大抵の人が親指前方に広大な余白を作ることになりそう。
この余白。普段の足の感覚とはかなり異なる位置に余白を作ることになるので、
疲労時の不意の躓きなどの原因になる可能性もあるか??

■足の甲部分にシューレースホールがない
細身の形状のおかげである程度フィットしているのだが、
できれば、もう1つつま先側にシューレースホールがあると良かったかな。

■踵の収まりが緩い
上記2点は、まぁ許容範囲かもしれないけど、このシューズの最大のポイントが「踵」だと思う。
足幅のフィットについてはソックスやサイズで調整できなくも無いが、踵については難しいところ。
ヒールカップの形状が全体的にストレートなのである。
紐の締め方に注意しないと、踵がロックされ難い=浮きやすい。


全体的に細いルックス&「PRECISION FIT」なるカテゴリから
かなりタイトなフィット感を想像するし、実際タイトではあるのだが、要所が緩く、余白を感じる。
特に、人によっては踵の収まり(浮き)はかなり致命的になりそう。

もっとも、街履きにはなんの問題も無いフィットですし
ルックスがステキなのでワタシ的な用途&目的には問題ない(と思っている)

とにかく軽いし。

DSC02723.jpg

・・・?
ROCLITE 286 GTXの数字の部分“286”は重さを表しているらしいですけどね(笑
TERRAFLYの時はいい線だったのですが。
まぁ、それでも「TERRAFLY」より軽い!
とにかく軽い!
それがこの靴の全てです。

山用途で興味をお持ちの方は、慎重な試着をお勧めします。

今度、山で使ってみますか。

■追記
山でだいぶ使った
0 CommentsPosted in yama
0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
0 Trackbacks
Top
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリ


最新コメント
月別アーカイブ

全記事表示リンク