FC2ブログ

悩ましい patagonia R1 -迷走編-

02 27, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


常日頃、愛用している(したいと思っている)ウェアにpatagoniaのフリースがあります。
パタゴニアのレギュレーターシリーズですかね。

ワタクシ、キャプリーンとあわせると、そらもう、、、、散財してます。
シェルも合わせた日には、実に20枚を超える所有数。。。
もう馬鹿です。我ながら馬鹿です。

その上、今狙ってるのは、メリノ。。。

最初のパタゴニアのウェアは、ストームジャケットだったかな。。。当時、レインシャドーと区別がつかない感じで、外見のパタゴニアタグがラベルかプリントかの違いしか判らんかったけど、レインシャドーより高いし。。。何が違うねん!。。。ってのは置いといて。

インナー(ベース&セカンドレイヤー)地獄の発端は「R1 hoody」。
たしか、2009年ころやつだったか。

R1 hoodyについては自己調べでは「イイこと」しか見てなくて、ずーっと気になっていた。でもチト高い。
ちょっと迷っていたが、結局Mサイズを手に入れて→やばい、最高だコレ。
↓↓↓↓↓
pata_009.jpg


ってことになり、「もうちょっとフィット感出れば、この生地ならファーストレイヤーとして使えそう」→ってSサイズを手に入れて。
↓↓↓↓↓
pata_005.jpg
ん~イイ!
インナーにキャプリーン入れるときはMサイズ。直に着るときはSサイズ。
イイ!
他の色も欲しい!
でも、当時選択肢だった赤はイヤ!(hoodyは選択肢が少ない!)
で、フード無しでもイイかも、色もイイかもって、R1 Pull overを手に入れて、、、おや?
↓↓↓↓↓
pata_003.jpg

見た目には、hoodyのMサイズと同じ感じなんですが、着てる本人しか判らない違和感。。。
(この辺から、色々迷い始める。。。)

ちなみに、ワタクシ、身長178cm前後で胸囲85cm前後で胴囲(へそ上あたり)75cm前後。

R1 hoodyとR1 Pull over。同じ生地を使用しているハズなのに、hoodyの方が僅かに薄く感じる。
フィット感もPull overは気持ち緩い。。。
たぶん、、、hoodyは着丈がかなり長いので、縦方向にもフィット感があるから??(→だから生地が伸びて薄く感じる?)
着たときのシルエットは、Pull-overはhoodyを“単純に”断裁した感じ。
オイラの様な胴回りペラペラ人間には、わき腹がスースー。。。
そうかと思うと、hoodyより密度を感じる生地が、時には暑い場面も。。。難しい。。。
で、結果的に、自分の場合Pull overの使いどころが無い。
と言うか、バラクラバ的に使えるhoodyがzipの長さとか、全体のフィット感、生地厚とか抜群にイイので、
体温調節とか、わき腹のスースー感とか、、、Pull overの駄目な部分が目だってしまう感じで、、、

もっとも、本気で使う人にはこの着丈が、ハーネス的な関係だったりレイヤリング的な都合上良いのかも知れませんが、オイラには微妙。(→微妙なのはお前だよって突っ込みも聞こえる・・・笑)
結果、私には使いきれずに、お蔵入り。しかも、色違いで2枚。。。

ワタクシ的には、Mサイズの着丈(Lサイズでもイイかも)+首周り+肩幅で、Sサイズの身幅だったら最高なんだけど。。。
いや、この生地だったら身幅XSサイズでもイイかも。

と、まぁ凝りもせず、Full-Zipはどーよ?ってことになり、身幅がキケンだったが、着丈を考えると(たぶん)Mサイズ。

一応、パタゴニアのサイズ的には、どれも「スリムフィット」ってことになってる。

pata000.jpg
↑↑↑↑↑
写真はあたりまえですが、フィットしてるねぇ。
でもね。冷静に考えれば、モデルの骨格が違うわな。
モノホンのガイジンだもんな。。。。

今回は、一応試着したなり。
でも、インナーに着ていた物の関係で、ちょっと厚着状態での試着。
Sだと、着丈&首周りに不安。
Mだと、いけそうな気がするし、着丈と首はいい感じ。

で、ネットでちょびっと安くなってるタイミングでポチっ。
結局Mサイズを選択。









↓↓↓↓
DSCF0629.jpg

あれ?、、、デカイ。
身幅は覚悟してたけど袖もデカイ。
Pull-Overよりデカイ。。。スッカスかな感じ。寒い。袖長いし。。。。
いや、着丈とか首の感じはベストなんだけど。
インナー変えるとココまで違うか。
試着した時期から痩せた?

マジか。。。

もう一度書きますね。
ワタクシ、身長178cm前後で胸囲85cm前後で胴囲(へそ上あたり)75cm前後。
で、結果Mサイズでスッカスかです。

フィット感的には、R1 hoody>R1 Pull over>>>>>Full-Zipな感じ。
偉大なるR1フーディー。
プルオーバーで寄り道。。。
フルジップで完敗な感じ。

プルオーバーなら、オレ的に極寒状況のインナーとしてギリギリ選択できるアイテム。
けどこのフルジップは、、、直感的に出番無しな感じ。。。なぜ買った→オレ。

あぁ。。。Sサイズだったかなぁ。。。けど、Sサイズ買うなら違う色がイイなぁ、、、
でも、パタゴニアのメンズは(いつも)色がダセぇし。

おや?
「レディースのピーコック的な色?コレ好みだねぇ」
サイズ表見ると「レディースのLあたり、イイんじゃね?」って思い、、、、入手。

結果、、、メンズのMサイズとほぼ同じライン。。。(滝涙
なんなら、胸周りの生地の取り方で、さらに余裕あるくらい。。。あぁ。。。
(って言うか、どっかで試着しろよ→オレ、って言うか、勉強しろよ→オレ、って言うか、貯金しろ。)
※写真は理由あって、次回(何が次回だよ!)

で、しばらくしてモデルチェンジのタイミングで、R1 hoodyに好みの色がラインナップ→Mサイズ購入
↓↓↓↓↓
pata_004.jpg

あれ?Mなのに、なんかフィットする。。。
オレ、太った?
いや、違う。生地変わった?
古いR1 hoodyより生地が厚くね?密度濃くね?
比較しても、実際生地が厚く感じる。
つーか・・・着てるとちょっと、暑いかも。。。
でもまぁ、、、好きな色だし。
これはコレとして。。。
(実は、この後出番が少なかったりする。。。)

いや待てよ、今回のモデルチェンジで、他のR1にも生地厚とかフィット感に調整が入ったか?
と、フルジップのリベンジをするべくポチりそうになったが、さすがに勉強した→やめた。
って感じで、レギュレーター地獄から抜け出しました。。。

と思って、約1年くらいか。。。

色々あって、あるときR1プルオーバーの出番が来た!
結果、ナカナカ良い選択と思ったが、もう少し体温調節したい!
で、、、R1フルジップ熱、再燃!

さすがに色々勉強しまして。。。
↓↓↓↓↓
pata_001.jpg

おっ。。。キタかも。
フィット感イイ!実戦向きのフィット感なり!
オレの場合「レディース(ウィメンズ)のM」ってことらしいです。(しかも、これまた好みな感じの色!)
写真だと、着丈がちょい短い感じだけど、今必要としている用途には最適!
イイ!
写真だと、胸元というか脇付近にたるみが見れるけど、ぜんぜん気にならないフィット感!

って言うか、パタゴニアさん。。。
僕、日本人のサイズだと、普段LとかXL着る人なんですよ。。。
レディースのMサイズでジャストって。。。



と、まぁ、こうやって書くと、ほんの数日の話に感じますけど、
かれこれ3年くらいの出来事でしょうか。
ちなみにこの間、キャプリーン迷走もあるんですけど(笑


で、最後のレディースのMを(最近)入手してあることを思ったんです。
ハイ。僕、閃いたんです!エッヘン!

ふぅ。。。
それは、また次回に(だから、何が次回だよ!)


スポンサーサイト



2 CommentsPosted in WARE

大きさ比較

02 24, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


無意味に、大きさ比較。
しかも、水筒巻き(笑

DSCF0675.jpg
↑↑↑↑
左から
Suunto core all black
(サイズ:50×50×15mm/重量:実寸65g)

G-SHOCK(G-5600GR-7JF)
(サイズ:47×43×13mm/重量:実寸50g)

ARES Gps AR-1081
(サイズ:50×65×18mm/重量:実寸67g)

Nike+ Sportwatch GPS
(サイズ:59×36×16mm/重量:実寸65g)

次に厚さ比較。

DSCF0662.jpg
↑↑↑↑
左:G-SHOCK(G-5600GR-7JF)
右:Nike+ Sportwatch GPS


DSCF0664.jpg
↑↑↑↑
左:ARES Gps AR-1081
右:Nike+ Sportwatch GPS


DSCF0666.jpg
↑↑↑↑
左:ARES Gps AR-1081
右:Suunto core all black



で、バックライトでどうだ!

DSCF0654.jpg

DSCF0658.jpg

えーと、Suunto core all black。一応光ってます(笑


オマケ

DSC06551.jpg
DSC06552.jpg

左:プロトレック PRW-1000J(バリバリの現役なり! けどベルト改造のため重量84gなり)
右:Suunto core all black
0 CommentsPosted in RUN

Suunto core all black 使い方 覚書

02 20, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


Suunto core all black 使い方 覚書

以下、個人用のよく使いそうな操作(プラスα)覚書です。
誤記があるかもしれません。操作は自己責任でお願いします。

まぁ、、、使い方はそれほど複雑ではないので、スグ覚えられますが、、、
ボタンの反応が少し鈍い感じもあり。(個体差か??)
1回押す操作も、気持ち長めが良いかも(笑
長押しは、ガッツり長押し。
その辺のさじ加減は、体感で覚えるべし。


■TIME/ALTI&BARO/COMPASSの切替え
「右中ボタン」1回押す


■「時計」(TIME)表示時の主なボタン操作
「左上ボタン」→特に使わない??
「左下ボタン」→画面下表示変更
「右上ボタン」→上スクロール
「右中ボタン」→表示モード切替え(長押し:メニュー表示)
「右下ボタン」→バックライト


■「高度&気圧」(ALTI&BARO)表示時の主なボタン操作
「左上ボタン」→ログのスタート/一時停止
「左下ボタン」→画面下表示変更 (長押し:高度&気圧メニュー表示)
「右上ボタン」→ログのリセット
「右中ボタン」→表示モード切替え(長押し:メニュー表示)
「右下ボタン」→バックライト


■「コンパス」(COMPASS)表示時の主なボタン操作
コンパス表示で放置すると、オートストップ。
コンパスを使うときは、「左上ボタン」を押す。

「左上ボタン」→方位追従時の目標決定(方位追従オン時のみ)
「左下ボタン」→方位追従のオン/オフ(オンの時は左上ボタンにIIIIが表示)
「右上ボタン」→使わない?
「右中ボタン」→表示モード切替え(長押し:メニュー表示)
「右下ボタン」→バックライト

■メニュー表示時
(右中ボタン長押し:メニュー表示)

選択項目を切り替える→「右上ボタン」か「右下ボタン」
選択項目を決定する→「右中ボタン」
1つ前のメニューに戻る→「左下ボタン」
キャンセルして時計表示に戻る→「左上ボタン」

※操作可能なボタンには、画面上に「IIII」や「×」が表示される。



■気圧&高度設定へのショートカット
「右中ボタン」で高度&気圧(ALTI&BARO)表示

「左下ボタン」長押しでメニュー表示

・reference
・profile
・storm alarm


○現在の高度を設定
reference→altitudeの順に選択

○海抜高度を設定
reference→sea levelの順に選択

○高度&気圧(ALTI&BARO)表示を高度表示固定にする場合
profile→altimeter

○高度&気圧(ALTI&BARO)表示を気圧表示固定にする場合
profile→barometer

○高度&気圧(ALTI&BARO)表示をオートにする場合
profile→automatic



■方位追従設定 (ベアリング追従機能)
コンパス表示で放置すると、オートストップ。
画面に「start compass」と表示されていたら、「左上ボタン」を押す。

コンパス表示再開

「右中ボタン」でコンパス(COMPASS)表示

「左下ボタン」→方位追従のオン
(オンの時は左上ボタンにIIIIが表示)

目標地点を「0度」(12時)の方向に向ける

「左上ボタン」押す→方位追従時の目標決定
※この状態で「左上ボタン」を押すと、目標が「0度」の方向に設定されるので注意。

○方向追従表示を消す場合
「左下ボタン」を押す。
再度「左下ボタン」を押せば、目標は維持された状態で方向追従を表示。

○方向追従表示を再表示場合
再度「左下ボタン」を押せば、目標は維持された状態で方向追従を表示。

■コンパスの磁気偏差(偏角)補正
時計表示時にメニュー表示
(「右中ボタン」長押し)

COMPASSを選択
(右上/右下ボタンで選ぶ→右中ボタンで決定)

declination(傾き)画面で画面下が点滅

右上/右下ボタンで方位を選択
(あたしゃ東京なので W を選ぶ)

右中ボタンで決定

declination(傾き)画面で画面上の角度が点滅

右上/右下ボタンで角度を設定
(とりあえず 7度あたりかな)

右中ボタンで決定


★★以下、触るとキケンかも★★

■電源オフ?(初期化??)
(少なくとも、次回コンパス使用時に校正が必要になるっぽい。その他何がリセットされるかは未確認。誰か教えて。)

右中ボタン以外の4つを同時に長押し。

画面にSUUNTOと表示される→ボタン全部離す。

画面消灯


■初期設定
右中ボタン以外の4つを同時に長押し。

画面にSUUNTOと表示される→ボタン全部離す。

画面消灯状態で、ボタンをどれか1つ長押し

ピッと鳴って、SUUNTOと表示→ボタン離す

Language
(右上/右下ボタンで選ぶ→右中ボタンで決定)

Hello!

単位
(右上/右下ボタンで選ぶ→右中ボタンで決定)

時→分→秒→年→月→日
(右上/右下ボタンで選ぶ→右中ボタンで決定)


■コントラスト調整
※下記の操作で、電源オフ~メニュー表示まで、一連の流れで行えば
電源オフ前のコンパス以外の設定が残る??一部消える?リセットされる??

右中ボタン以外の4つを同時に長押し。

画面にSUUNTOと表示される→ボタン全部離す。

画面消灯状態で「左上ボタン」を長押し

ピッと鳴って、SUUNTOと表示(ボタンは押したまま)

メニュー表示(ボタン離してOK)
・version(バージョン表示のみ?)
・contrast(画面コントラストの設定)
・pressure(気圧計校正? ※危険なのでノータッチです)

上記メニューから「contrast」を選択
(右上/右下ボタンで選ぶ→右中ボタンで決定)
初期設定は4かな?19近くまで設定可能っぽいけど、15あたりから色々判読不能。10以上は必要ない感じ。。。

設定が終了したら、「左下ボタン」で時計表示に戻る



■コンパス校正(コンパスでKeep Levelが表示されたら
(初期化後 必須。テレビ等の磁気を発するの物から離れて設定)

「右中ボタン」でコンパス(COMPASS)表示

画面に「Keep Level」の文字

テレビ等の磁気を発するの物から離れて、
時計の文字盤を上にして水平に保ち、
時計の文字盤中央を中心にして、
15秒程度かけて一周する感じで時計回りに回す。
そのうち、コンパスが表示される。

校正終了(後は、念のため補正値も確認)

suunto core all black -雑感-

02 20, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


新入り。
suunto core all black

DSCF0635.jpg


いやぁ、うれしいっす。
感謝です。。。。

以下、第一印象&雑感。

●デカイ(笑
けど、リストバンドが柔らかい&時計自体が軽いので、予想以上に着けやすい。

●バンドの脱着がかたい
まぁ、仕方なしか。それ以上に、リストバンドの強度に不安大。かなりソフトなので、、、耐久性はイカに?

●液晶は(他所の評価ほど)見難くない
初期設定で使用しても、必要にして十分なコントラストだと思います。
むしろ、、、ぱっと見、文字盤が見えないのが、この時計のカッコ良さに繋がっている気がする→オールブラックな感じ→時計としての機能を考えると微妙ですが、、、それでも良いんです!
って人が、購入すべきかと(笑

気になる人は、他所で公開されているコントラストの調整方法でもお試しを。
僅かに効果がありますが、数字の視認性を上げるためには、非表示の部分も見えちゃう感じなので、あまり期待しない程度に調整可能です。私は、一段階コントラストを上げて使ってますが、、、大差なし!

●高度計と気圧計が一緒で、少々面倒かも
まぁ、、、ワタクシ自身は、基本高度計表示の人ですので、どーでも良いのですが、
まぁ、高度計は校正が面倒ですね。気圧ベースなので狂い易いです。
なので、「1m」単位での表示に意味があるのかどうかは微妙。

この時計の楽しみ方としては、「Auto」が良いんじゃないかと。
初期設定で使うと、気圧や高度の急な変化で「ピピッ」って鳴るけど、時計が仕事してる感じが出ます(笑

・「気圧」(画面上に表示)と「高度」(画面下に表示)の同時表示可能。
・「高度」(画面上に表示)と「気圧」(画面下に表示)の同時表示はできない???

●温度計
腕に着けている状況では意味なし。

●コンパス
必要にして十分か。
ただ、手持ちの古いプロトレックには無かった、「方位追従機能」
早く試したい。。。



他にも使っていく上で色々あると思いますけど、、、、
“道具として使いたい”って人は、液晶や気圧高度表示を考えると、別のカラーのCoreにするか、Vectorがお勧めか?

この時計は、見た目っす!カッコよさっす!これがすべてに勝ります。
以上!
ざっす!


Nike+ Sportwatch GPS を使ってみた -その2 GPSの捕捉方法-

02 16, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


→ 2014/12/11 記載の記事はコチラ → 捕捉するかもよ(笑

相変わらずNike+ Sportwatch GPSを使っておりますが、、、
到着後一発目の使用感では、大絶賛
その後、“大”を取った。

で、昨日、、、
ランニングスタート~終了まで、終始GPSを捕捉せず・・・

この時計、再検討が必要に感じる今日この頃。
“絶賛”する気にはなれなくなりました。

先日のブログ訂正します!

ごめん!ARES Gps AR-1081

GPS捕捉時間のことをピーピー文句たれましたが、、、
2分以内に“一応”捕捉する君は、まだ賢いのかもしれない。。。
(でも、途中でGPSを数回ロストした前科は消えませんよ!)

Nike+ Sportwatch GPSの初起動の時に見せた高速の捕捉はいったいなんだったのか?
昨日も、走り出す前に5分くらいは粘りましたよ。。。
しかし、いつまでたっても捕捉せず。
実は似たようなことが前回もあり、その時は痺れを切らして走り出しました。
まぁ、この時計はこんな時のために「podセンサー」があるわけで。
で、そのときは走り始めて2分くらいすると無事捕捉したんです。

今回も「走ってるときに補足するでしょ」と思ったら、、、
タイムアウトで捕捉キャンセルされたみたい。

で、理由を色々考えた。(今更かよ!)
で、GPSについてちょっと調べた。(今更かよ!)

まず、スタート地点の状況は、、、南側に自宅マンションが壁の様に建っている。
それ以外は、比較的拓けている。
気になるのは、デカめの送電線が近くを通っていること。(かんけーあんのか??)

なんとなく、、、昼間は補足が早い気がする。。。
なんとなく、、、夜は補足が長い気がする。。。

どうも、捕捉中に時計を動かすのが良くないらしい。
外に置きっぱにするだけでも、かなり違うとか、、、違わないとか。

使う前に、“あらかじめ捕捉しておく”と、一度GPSを停止しても
再スタート時に比較的早めに捕捉するとか、、、、しないとか。
(コレ、GPS器機の基本らしい。。。って言うか、知っとけよ俺!知ってから文句たれろ俺!)

試しに、部屋の中でNike+ Sportwatch GPSとARES Gps AR-1081で、GPSを起動してみる。
ガラス越しだけど、Nike+ Sportwatch GPSは20秒くらいで捕捉。やっぱし早い気がする。
ARES Gps AR-1081も2分くらいかかるけど、一応捕捉。

で、両方ともGPSをOFFる。

で、いつものランニングのスタート地点に移動 → GPS起動!

すると、、、両者とも、5秒程度で捕捉。

・・・

GPSのなんたるかを捕捉していないのは、俺のノーみそと言う事が判明。。。

結論。
外に出て、ウォーミングアップの時にGPSを起動するのではなく、
部屋の中で着替える前に、時計を窓際にでも置いてGPSを起動しておく!
忘れるなよ→俺!
(・・・でも、こんな予備作業、めんどくせーよ。。。ボソっ)

→ 2014/12/11 記載の記事はコチラ → 捕捉するかもよ(笑

0 CommentsPosted in RUN

悩ましい burton X8FV

02 15, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


DSCF0618.jpg


我が愛機、burton X8FV 157.5です。この名称から、今のところ必然的に10-11モデルになる訳ですが、、、
こいつを入手してから、色々迷走中なり。

購入する前に、試乗でもできれば良かったんですが、、、

当方初のロッカーボードになる訳なんですが、パウダー滑るのが楽なんですよねぇ、これ。
フレックスも自分に合ってる(と思う)。
確かに、色々遊べる。跳ねる。

ただねぇ・・・硬いバーンの限界値とでも言いましょうか。
アイスバーン3歩手前くらいから、軽く死ぬ。

どこぞの巨大掲示板では、「お前が下手なだけだろ」とか「板踏めてない証拠」とか、ロッカーユーザーは叩かれてることも少なくないんですけど、、、
この板、滑れる場所&状況を選びますね。

ソール的に、この髑髏のグラフィックの裏側辺りが一番盛り上がっているわけなんですけど、トゥルっトゥルのリフト降り場とか、地味に怖い。中華鍋の上に乗ってリフト降りる感覚すらある。

DSCF0612.jpg

エッジはご覧の通り。
硬いバーンで噛まないこと。。。

それでもね。
余りある、メリット。。。
とか言ってみたいけど、正直、今シーズンもう一本キャンバーボード(Mr Nice Guy)買いました(笑

実際、今シーズンBurtonもX8シリーズにCHを採用したってことで、X8CHになったと。
納得。
(でもうわさでは、来期はまたFVになるとか、ならないとか・・・)
CHとか試したいけど、怖いよあたしゃ。(高けぇし)
でも、157.5がどこかで残ってれば、買うかも(笑
っていうか、たぶんロッカーボードはもう買わないな。

そう。フツーのキャンバーボードが一番!
ロッカーからキャンバーに乗り換えた時の“安心感”ったら。。。
抜群ですよ、ホント。
ロッカーにしかできないことよりも、
キャンバーだからこそできることの方が、メリット大!

最近は、いろんな感じにウネウネしたボードや、極短ボードとか、いろいろ曲がり角な感じですよねぇ。。。
何が残るのか、楽しみではありますが、、、

Burtonさんにリクエスト!
僕、ツールフリーでスタンス幅&位置を変えたいです!
でもって、、、S社(Y社)アキュブレイドみたいな、ステップインを出して欲しい!

朝一は、鬼セットバック&ステップインでパウダーランの高速無限ループ!
午後はノーマルのスタンスでゲレンデを遊ぶ。
スタンス狭くして、足の負担を軽くしつつ板で遊んだり。
ノーマルのスタンスでキッチリカービングしたり。

それこそ、今のロッカー形状の板とか、スタンスの位置(踏む位置)でエッジの利きや板の浮き具合も変わるわけで、スタンス幅&位置を簡単に変えられたら、かなり合理的なシステムになると思うんだけどなぁ。。。



4 CommentsPosted in SNOW

Nike+ Sportwatch GPS を使ってみた-その1-

02 13, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


今まで使っていたARES Gps AR-1081に代わり、最近入手したNike+ Sportwatch GPSを使っておりますが、、、到着後一発目の使用感では、自分の中で大絶賛だったんですが、、、“大”は取ろうかな。

Web各所でも使っている方の、良からぬ話を見てはおりましたが、早くもプチ困った状況がありました。

昨日、使用当初から昨日まで非常に順調に使用していたのですが、昨晩使おうと思い「run」を起動すると、、、、今までほんの数秒で捕捉していたGPSがいつまでたっても捕捉しない。
ついでに、フットセンサーも認識しない。
二つとも、ずーっと検索中っぽい画面。
こんな感じの画面。(回想)

DSCF0594.jpg


???

もちろん、走る格好(薄着)で寒空におりましたが、このままだと走れないので、アップも済んでたけどいったん撤収。

まずは、センサーの電池確認。
ipodだとセンサーを認識できたので、センサーの電池は問題ナイっぽい。
GPSの捕捉はもう少し粘ってみるかってことで、再度出陣。

しかしダメ@薄着で寒空。
体も寒いけど、心も寒い・・・

とりあえず、リセット(再起動とか工場出荷時に戻すとか、ソフトウェアリセットとか、それ的なこと)か?と思い、、、やり方が判らん。
まぁ、押せるボタンは三つ(スクロール上下と選択)だし、この手の物は何かを同時押しが鉄則。
で、テキトーに押してみたら、「スクロール上」と「選択」の同時長押しで、画面が消えた。
ちなみに、画面が消える直前「2.2.0」って出てた。おそらく、ファームのバージョンかな?

よし。ちょっと心が暖かくなった!
気を取り直して再起動、、、と思ったら、どのボタンを押しても起動しない。。。

???
マジか?
冷えた心にヒビが。ってわけで、再度撤収。。。

マニュアルを読む(先に読め!俺!)

マニュアルには、下記の記載。

------ウォッチを装着していても応答がない場合は、「Soft Reset(ソフトリセットする)」を試
すことができます。スクロールアップボタンとSelect(選択)ボタンを5秒間押し続けます。
ディスプレイに最新ファームウェアのバージョン、現在の時刻の順に表示されます。すべて
のランデータが保存されます。------

この先のことが書いてない。
手元の状況は、ディスプレイ消灯状態。
ん~。
充電してみた。
復帰したっぽい。

センサーも認識!

あとは、GPS→再度出陣!→GPSも捕捉!

なんなんコレ。
まぁ良い。
無事に出発。

気になったので、さっきもう一回リセットしてみた。
すると、ファームのバージョンを表示した後、メニュー画面が表示される。
つまり、昨晩のリセット後に画面消灯(完全OFF)状態は正しくない挙動っぽい。

ファームのバージョンって、2.2.0は最新なん?
ちなみに、コレ電源OFFってできるん?
リストバンド短くね?(冬場は、ウェアの上から着けたいんですけど・・・)

さて、、、またマニュアルでも読むか(先に読め!俺!)


0 CommentsPosted in RUN

ARES Gps AR-1081 -GPSってこんなもん?-

02 09, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


ARES Gps AR-1081

今まで、ランニングの時に使っていた時計です。
(でも、もう使わないかも。。。Nike+ Sportwatch GPS、、、かな。これからは)

#最近、新型のAR-2080/2120が出たみたいですが、、、、どうなんですかねぇ

以下、ARES Gpsを検討している人のために。興味のある人は、どーぞ。

まず、僕の使用環境ですが、基本“ランニング”で使用します。
スタート地点は5階建て前後のマンション数棟に囲まれてはいるけど、一応バスが通るくらいの道沿い。
ランニング道中は、このバス通りや住宅街を抜けて、川沿いを走ります。
川沿いは、上空が多少木に覆われている部分と空まで抜けている部分、半々くらいでしょうか。
以前、ランニングコースをガーミン etrex vista hcxと共に走ったときは、問題なくトレースできるレベルでした。携帯のGPSでも途切れることはありませんでした。
トンネルを抜けたり、日差しも入らないような細い路地等はありません。
ごく一般的な都会(一応東京です)の街中だと思います。

さて、ARES Gps AR-1081。
もちろん購入に至ったわけですから、自分的に良い所もあるのです。
GPSを除くランニングウォッチとしての機能は、自分の様な健康管理的ジョガーにとっては十分です。
ボタン操作や日本語表示、管理ソフト「Enjoy ARES」の運用のし易さとか、十分でした。
ただ、、、GPSを搭載しているわけで、ココが肝だと思うんです。
で、このGPS。
正直がっかりでした。

まず、GPSを捕捉するまでの時間。
まぁ、、“GPSの補足が早い、他時計”を体感しなければ、さほど気にならないことなんですが、、、
GPSを捕捉していない状態から捕捉するまで、つまり使える状態になるまで、僕の使用環境では確実に1分以上掛かります。長いときは、2分たっても補足できず。。。
でも、所詮1~2分ですから、ウォームアップしてる内に使えるようになるので、慣れてしまえば気にならないレベル。
(↑ コレ、予備作業である程度改善できる -2012/02/16 追記-)

しかし、、、
一度捕捉したGPSを、ごく稀に途中でロストするんです。。。
過去数回。。。で、再補足するまでに、これまた時間が掛かる。
まぁ、ごく稀にですから、見なかったことにしつつ使ってました。。。

ただ、どーしても我慢できないところがあるわけで、それが「トレース精度」「レコード間隔」とでも言いましょうか。。。

下記は、ARES Gps AR-1081のトレース結果の例です。


gps_0003.jpg



最初は、まぁこんなもんかって感じでした。
他に比較できる物も無かったんで、特に気にしてませんでした。
そもそも、殆ど同じ場所しか走らないし(爆

ただ、試しに手に入れてみたNike+ Sportwatch GPSと比較してみたら、、、
ちょっとバビった。

下記が、Nike+ Sportwatch GPSのトレース結果。

gps_002.jpg

だいたい、レコード間隔がNike+ Sportwatch GPSの方が細かい気がしますよね。

「コレくらい、似たようなもんだろー」
といわれる方もいらっしゃると思います。
参考までに、

下記が、ARES Gps AR-1081のトレース結果その2です。
自転車編です。
自転車って言っても、お散歩程度ですから。

ARES_0001.jpg


赤い線が往路。青い線が復路。
実際は、青い線の道で往復したんですけど、、、、往路(赤)は途中でロストしてますよね。
で、交差点の見通しの良いところで再補足。ちなみに、交差点では信号が赤だったので、数分停止していたのも良かったのかも。もし止まってなかったら、いったいどこで再補足することになったのか。。。
しかも、バイクでガチで走っている時にこんなことになったら、がっかりですよね。。。

ちなみに、下記がNike+ Sportwatch GPSのトレース結果、自転車編です。

nike_007.jpg

コレ。
欲しいのは、こんな感じの結果ですよ。

コレ見ちゃったら、、、ARES Gps AR-1081には戻れない。。。

ログの間隔というか、レコードの間隔というか、、、とにかく、もう少し細分化したログを取得できれば良いのですが、、、ファームのアップデートとかでどうにかならないんですかねぇ。
それとも、別の問題なんでしょうか?
いつも走るコースでは「折り返し」があるのですが、ARES Gps AR-1081のログを見ると折り返し付近のログはいつもグダグダです。。。。っていうか、いつものコースにGPSは必要ないんですけどね(笑


と言うか、Nike+ Sportwatch GPSが予想以上の使い勝手!
イイ!
しかも、当初あきらめていた機能が、、、、もしかすると、、、
いや、コレはもう一度確認してから、掲載するとしよう。




0 CommentsPosted in RUN

Nike+ Sportwatch GPS 入手した

02 08, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


Nike+ Sportwatch GPS を入手した。
今まで、iPod nanoとARES Gpsでやっていたことを、1つにすることが目的。
Nike+ Sportwatch GPSに関することは追々。
とりあえず、これから実際に使ってみることとする。。。。

の前に。

購入してから今に至るまでのメモ。

パッキングの状態ですが、、、腕時計だったら、座布団に括り付ける感じで十分かなと。これから購入する人、特にセッカチさんは間違っても“時計を引っこ抜かない”よーに。丁寧に、底面から開梱すること。

で、パソコンに接続。
Win 7(64bit)です。
既に、NIKE+のアカウントを持っています。

パソコンに接続すると、ドライバのインストールが始まり、、、見事に失敗する(笑
想定の範囲内です。

で、一度外して、nike+ connectの最新版を先にインストールしてみる。
ココから入手

で、気を取り直して再度接続。
自動的にnike+ connectが起動するわけなんですが、、、、
今度は、ログイン画面から先に進めない。
って言うか、どういう手順で進むべきなのかが、不明な状態。


nike_001.jpg


右下のログインをクリックすると、NIKE+のサイトが別画面で表示される。
一応NIKE+にログイン。

・・・で?

nike+ connectの画面はというと、ログイン画面から変化なし。
ログイン画面の後ろに、グレーアウトしたnike+ connectの画面があるのだが、クリックできない状態。

困りました。
フン!
負けないぞ。

一度、時計をパソコンから外して、再度接続。
自動的にnike+ connectが起動する。ここまではさっきと同じ。
で、ログイン画面から変化なし。
NIKE+にログインしても、変化なし。
やはり、だめか。


気を取り直して。。。
一度、時計をパソコンから外す。
今度は、先にパソコンにインストールされたnike+ connectを起動する。

「NIKE+デバイスを挿入してください」

のメッセージ。
このタイミングで、時計を接続。
で、画面右下のログインを押すと、、、、またも、NIKE+のサイトが別画面で表示される。
nike+ connectの画面も、ログイン画面から変化なし。
しかも、NIKE+のサイトに至っては、いままでは日本語表示だったのに、今度は英語に変わってるやん・・・

マジか・・・・
NIKE+のサイトを色々彷徨う。
nike+ connectの画面を見る、、の繰り返し。
やはり、ログイン画面のまま。。。

なんなん、コレ。

この辺のグダグダ感も、日本未発売になった要因なのか??

あぁ、、、と思いつつ、グレーアウトされていた「nike+ connect」をクリック連打すると、
ログイン画面が消えて、nike+ connectの設定画面が表示された(笑

なんなん、コレ。。。

まぁ、良い。
良いですよ。

まずは、設定を済ませる。

ふぅ・・・やっと。

これから使いますよ。

ちなみに、、、nike+ connectには「終了ボタン」的なものは無いの??











0 CommentsPosted in RUN

テスト

02 08, 2012


このページは移転前の古いページです。

新ページは「 https://beno-memo.net/ 」です。


書き込みテスト。
も兼ねて、一回目の書き込み。

さて、いつまで続くか。。。
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
カテゴリ


最新コメント
月別アーカイブ

全記事表示リンク